歯に良い食べ物 Vol.1


今回は歯に良い食べ物についてまとめてみます。

健康な歯をキープ為にご参考になれば幸いです。

歯に良い食べ物

①乳製品(ミルク・チーズetc...)

乳製品にはカルシウムがたっぷりと含まれています。カルシウムは、歯を強くすることと同時に口内の病気予防にも効果的です。

海外諸国では、チーズなどの乳製品は食生活に不可欠であり、毎日たくさんの乳製品を摂っています。しかし、日本人はカルシウム不足の方が多いと思われます。そこで乳製品は、日本人にもっともお勧めしたい食品です。

②チェリー

チェリー(さくらんぼ)には、フッ素が多く含まれているおすすめの食材です。

フッ素は、歯の表面を強く、酸にとけにくい性質に修復します。また再石灰化の促進にも効果的です。

しかし、高濃度のフッ素の多量摂取は体に良くないとの見解を出されている方もいらっしゃいます。やはり、チェリーなどの食品からフッ素摂取することが歯にも体にも良いのではないでしょうか。

③柑橘類(オレンジやみかんetc...)

柑橘類はビタミンCが豊富に含まれています。風邪予防にも良いビタミンCですが、実は歯にとっても良いものなのです。ビタミンC不足の場合、歯茎の出血を引き起こす可能性があります。つまり、歯茎を健康的な状態に保つためには、ビタミンCの適度な摂取が大切になります。

しかし一方で、シトラス系の果物は歯のエナメル質をやわらかくする性質があります。

歯磨きのタイミングと食べには注意してください。

続きは、「歯にいい食べ物 Vol.2」をご覧ください。


特集記事
Posts are coming soon
Stay tuned...
最新記事