重曹を使った歯磨きで歯は白くなるか?

こんにちは

オリスホワイトスタッフの寺町です。

重曹を使った歯磨きが流行しているそうです。


食用の重曹を使ってゴシゴシ歯磨きをするそうなんですが、

歯が驚くほど白くなったなんて話も聞くので、

詳しくしらべてみたところどうやらそうではないようです。

そもそも重曹磨きはなにが良いのでしょうか?

口の中は酸性の状態だと菌が繁殖しやすくなるという性質があります。

虫歯や歯周病の原因になる菌も増えやすいのです。

重曹の効果としては口の中をアルカリ性にしてくれる働きがあり

そういう効果もあって重曹で歯磨きが良いと言われている

ただ重曹磨きには歯が削れてしまう危険性もあります。

歯にはエナメル質というコーティングがほどこされていて

重曹磨きはそのコーティングを削ぎ落としまう可能性があります。

重曹での歯磨きはホワイトニングではなくクリーニングに当たります。

詳しくはこちらで説明してます。

重曹での歯磨きに関しては、

お茶、コーヒー、紅茶、カレーなどを歯の着色に影響を与えるステインを

除去するクリーニングとしては有効と言えるかもしれません

ただ歯の白さを取り戻すホワイトニングとしての効果は疑問が残るところです

====================

ホワイトニング専門店

オリスホワイト

〒790-0004

愛媛県松山市大街道2丁目1-31 ミソラビル2F

tel 089-954-3410

営業時間 11:00〜20:00

定休日 月曜、木曜日


====================

特集記事
Posts are coming soon
Stay tuned...
最新記事