最新記事
Posts Are Coming Soon
Stay tuned...
特集記事

舌を鍛えて口を清潔に!前歯掃除トレーニング

こんにちは

オリスホワイトスタッフの寺町です。

使ってない筋肉が弱ってしまうのはイメージできますよね?

例えば腕を骨折してギプスで1ヶ月も固定していると

外した時には自分の腕とは思えないくらい弱々しくなっていたりします。

顔も同様でしっかり口を開ける、閉じる、笑うをしていないと

口周りの筋肉も使いづらくなってきます。

口周りの筋肉が使いづらくなると口の中も汚れてきて、

着色汚れの原因にもなります。

そこで今日は口周りのトレーニングを調べてきました。

今日のテーマは「舌を鍛えて口を清潔に!前歯掃除トレーニング」です。

口周りの筋肉が衰えると

・食べたものがポロポロこぼれる

・口呼吸になる

・乾燥しやすくなる

・歯が汚れやすくなる

など

これらはほんの一部ですが

口周りの筋肉が衰えることでこのような弊害があります。

口周りの筋肉が使えなくなる原因としては

慣れによるところが大きいです。

「食べる」「しゃべる」などの行為はだれもが意識しなくてもできることです。

「よし、【あ】っていうために口を大きく開けよう」なんてことをしていたら

会話するだけで日が暮れてしまいます。

そうならない様に人間にはよく使う部分ほど自動化されて何も考えずにできるようになっているんです。

いちいち考えなくても「食べる」「しゃべる」ができるのはこのためです。

試しに鏡の前で笑ってみてください。

この時に口角が均等に上がっていますか?

どちらかだけ上げやすいなんてことはないでしょうか?

これが噛み癖です。

噛みやすい方、使いやすい方だけを使い続けた結果

口の周りの筋肉が正しく働いていない状態なんです。

さあそれでは口周りの筋肉を鍛え直しましょう。

前歯掃除トレーニングにトライ。

手順は以下の通り

1.唇と歯の間に舌をいれます。

このときに口を開いてはいけません。

口は閉じたままで唇と歯の間の溝に舌をおいてください。

上側、下側どちらでも構いません。

2.舌を時計周りに5回動かす。

舌をセットしたらそのまま前歯に沿うように

下をぐるぐると動かしていきましょう。

この時も口が開かないように注意しましょう。

3.逆時計回りで5回動かす。

2が終わったら、逆も同じように動かしていきましょう。

いかがでしょうか?

結構簡単にできるので、

僕自身も一日何回もやっています。

最初はベロも動かしずらかったりするので、

やりすぎには注意しましょう。

最近では口や顎周りもスッキリしてきましたし、

口の周りの筋肉がついてくると

顔周りの血流アップや顔のスッキリ感がでてくるなど

口の中の健康だけでなく美顔効果も実感しています。

ぜひみなさんもトライしてみてください。

一緒にホワイトニングや歯の健康に関する知識を身に着けて、

生まれたての白い歯を目指していきましょう。

====================

ホワイトニング専門店

オリスホワイト

〒790-0004

愛媛県松山市大街道2丁目1-31 ミソラビル2F

tel 089-954-3410

営業時間 11:00〜20:00

定休日 月曜、木曜日

====================

ソーシャルメディア
No tags yet.
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Instagram - White Circle

Copyright © 2021 ORIS WHITE All Rights Reserved.