歯の白さを保つために

こんにちは

オリスホワイトスタッフの寺町です。

今日のテーマは歯の白さを保つためにできることです。


ホワイトニング後になにか白さを保つためには

何をしらたいいですか?という質問をよく受けるので、

今回はアフターケアについて調べてきました。

ポイントは4つです。


1.コーヒーや紅茶などステインを含む飲み物を飲んだあとは水で口をゆすぐ

みなさんはコーヒーや紅茶は好きですか?

私は大好きでコーヒーは1日に2〜3杯は飲みます。

歯の白さをキープするためとはいえなかなかすぐにはやめられないですよね。

そこで簡単な方法があります。

色の濃い飲み物(コーヒーやお茶や紅茶など)を飲んだあとは

水で口をゆすぐようにしましょう。

水で口をゆすぐことでステインがある程度流すことができます。


2.歯の表面を傷つけるようなことを避ける

歯の表面についてる着色汚れを落とそうと思ったら歯を磨くしかありませんね。

歯ってゴシゴシ磨けば磨くほど汚れがよく落ちる気がしませんか?

私も以前は硬い歯ブラシでゴシゴシ磨いていました。

しかしゴシゴシ磨くと歯の表面のエナメル質が剥がれて

汚れが付着しやすくなったりもします。


3.虫歯の変色など歯の健康を害さないようにする

口の中の酸化により歯の虫歯が進行してしまうと、

歯が黒ずんでみえるのはなんとなく想像がつきますよね。

他にも歯の神経が死んでしまうと歯は変色してしまいます。

歯を白くするのも大事ですがお口の健康をキープすることが

美白への第一歩ですね。


4.ホワイトニングへ行く

1.2.3で気をつけても歯が黄色いという人におすすめしたいのがホワイトニングです。

ホワイトニングでは歯についた着色汚れを専用の溶剤を使い

汚れを分解し→汚れを浮かせて→歯を磨く

ことで産まれたての歯を取り戻すことができます。


いかがでしょうか?

基本的なことばかりではありますが、

とても大切なことばかりです。


一緒にホワイトニングや歯の健康に関する知識を身に着けて、

生まれたての白い歯を目指していきましょう。



====================

ホワイトニング専門店

オリスホワイト

〒790-0004

愛媛県松山市大街道2丁目1-31 ミソラビル2F

tel 089-954-3410

営業時間 11:00〜20:00

定休日 月曜、木曜日


====================

特集記事
Posts are coming soon
Stay tuned...
最新記事