噛む力を利用して筋力アップ?

こんにちは


オリスホワイトスタッフの寺町です。


野球が好きで今でもよくチェックしてたりするんですけど、

野球選手でもバッターボックスに立つときはマウスピースしてる人もいたりして、

なんとなくかみ合わせがいい事で体っていうのは力を発揮するものだと思ってました。

ただ普通に生活する上でこの噛むという行為がなにかの役には立たないのかな?

と疑問が湧いてきたので調べたところ。

しっかりと噛む力が身につくことで姿勢が良くなるということがわかりました。

しっかり噛むと姿勢がよくなるの?なんで?と気になりますよね。

ということで今日は

「しっかり噛めば姿勢が良くなる?」というテーマでお送りいたします。

姿勢が良くなるといってもまずはどんな姿勢が良くなるのか?というと

上下の歯がしっかりと噛み合わせることができていれば、

立った時に重心がふらつくのを抑えることができるようです。

かみ合わせが悪い人っていうのは立つとふらついてしまうようです。

なるほどお年寄りのかたでフラついている人なんかは

なにかしらの歯のトラブルがあるのかもしれません。

上下の歯といっても前歯ではなく犬歯より奥の奥歯が噛み合ってることが大事で、

奥歯がしっかりと噛み合っていれば胸鎖乳突筋という筋肉に力がはいるので首が安定するようです。

ちょうどジェンガの上がグラグラしていたら、

土台の部分もグラグラするように、

首もガチっと固まっていないと体の重心もフラフラしてしまうということのようです。

またしっかりと食いしばることができれば

筋力のアップも期待できるようで、

しっかりくいしばれば4〜6%ほど筋力をアップさせることができるようです。

野球におけるバッターがマウスピースをつけるのも、

しっかりとかみ合わせをよくすることで、

首に力が入り頭がぶれないので最後までボールを見ることができるし、

またボールを飛ばすための筋力もアップさせてくれるので、

かみ合わせをよくするというのはかなり理に適ったことのようです。

歯を白くするという観点からいうと

「噛む」という行為で唾液を出しやすくなるので、

歯の清潔さをキープすることができます。

スポーツにおいても歯を白くすることにおいても

しっかり噛むということは共通することのようですね。

一緒にホワイトニングや歯の健康に関する知識を身に着けて、

生まれたての白い歯を目指していきましょう。

====================

ホワイトニング専門店

オリスホワイト

〒790-0004

愛媛県松山市大街道2丁目1-31 ミソラビル2F

tel 089-954-3410

営業時間 11:00〜20:00

定休日 月曜、木曜日

====================

特集記事
Posts are coming soon
Stay tuned...
最新記事