ホワイトニングに最適な歯みがき粉の選び方

こんにちは

オリスホワイトスタッフの寺町です。


みなさんはどんな歯みがき粉を選んでいますか?

歯を磨く目的によって選ぶ歯みがき粉が違うって知ってましたか?

今回はホワイトニングに興味があって

家でもできるだけキープしたいというあなたに

ホワイトニング効果のある歯みがき粉の選び方をお伝えします。

さてそれではどんな歯磨き粉を選んだら良いか

ポイントを3つお伝えいたします。

ポイント1

ホワイトニングに有効な成分が入っているか?

歯磨きにおいてどういった目的で歯を磨くのかは大事です。

虫歯予防ならフッ素が入ってないと・・・など基準は様々。

ホワイトニングにおいては歯の表面の汚れをとることと、

歯の表面が傷ついているのを修復してくれる成分がはいっているかが大事。

まず表面の汚れをとるのに良いとされているのが

「分割ポリリン酸ナトリウム」です。

歯のステインを除去しさらにコーティングまでしてくれるすぐれものです。

歯の傷をうめてくれるのが

「ハイドロキシアパタイト」です。

歯を磨いていると目には見えない細かいキズがついてしまします。

このキズを埋めてくれて歯石や着色汚れを防いでくれる効果があります。

ポイント2

低研磨もしくは研磨剤不使用の歯みがき粉を選ぶ

研磨剤っていうのはやすりのようなものだと思ってください。

やすりでゴシゴシ削ると角がとれてつるつるになるのは想像できると思います。

ただし歯においては削ってしまうとけずれたところに

着色汚れがついてしまうなんてことも。

そこで最近では

歯や歯茎へのダメージも少ない低研磨の歯みがき粉が良いとされております。

また研磨剤を使っていないタイプの歯みがき粉もあるようで、

こちらは汚れを浮かせて落とす成分が多いようです。

ポイント3

発泡剤不使用なものを使う

発泡剤とは泡立ちがよくなる成分です。

1回の歯磨きにおける目安の時間は3分といわれてますが、

泡立ちが良すぎると磨いた気分になるので歯石が残っているにも関わらず、

歯磨きをやめてしまうなんてことも。

また同様の理由で歯みがき粉を歯ブラシにつける時は

水で濡らすと泡立ちがよくなってしまうので注意しましょう。

いかがでしょうか?

私は今まで意識してなかった歯みがき粉の中身も気になるようになってきました。

一緒にホワイトニングや歯の健康に関する知識を身に着けて、

生まれたての白い歯を目指していきましょう。


====================

ホワイトニング専門店

オリスホワイト

〒790-0004

愛媛県松山市大街道2丁目1-31 ミソラビル2F

tel 089-954-3410

営業時間 11:00〜20:00

定休日 月曜、木曜日


====================

特集記事
Posts are coming soon
Stay tuned...
最新記事